呼ばれる高性能の排ガ ス処理装置で PM2.

5等 90強 以上除去出来るとされてお ります。

徹小粒子はおるか放射性物賢まで

同セ ンコーの 聴 射鶴 逢帯ぴた 「 災害盛棄物 の処理に関する検討ど によれば 、 ごふ眠却施設の集 じん舗果 について Xバ ダ前 ・ 煙突前で実測 (京著 「 市) 粒経全体 99.9° SPM (50%粒 PM2,3(50弘 N註 、K(Csと と晶 ります。 とこらがバダフ ィルター とい うのはる布のフ ィルターに媒 じんを吸着 させて、 その蓄積 した層で更に微い粒子を集 じんする仕組 みになっています。 バダフ ィルターの使用状況 によって集じん率が変わるの1ま 当然の事なので、 二律に 99.98/8と い う実績tま 絶対 に有 り 得ません。 正じければ、 この 99.90/cは 案測 された数fLEが 長式値でtbるのを示 しています。 フ ィル ターを 目講ま りしたまま稼動す る とフ ィ ル ター 自 体が破損してしまうので、 通風性を改善するために煤 じんのふ るい落 としが行われます。 そうすると 集 じんの拒積が薄 くな り 通風性が改善 されますから、一律に最大値 と 同じ集じん率になる訳が無 いのです。 同セ ンター長の大迫氏は 廃 棄物関係の専門誌である 「 月Tlj8棄物どの取材 で 「 元来績射 性物質 は魔棄物 処理 法に含まれ ていなか ったの で、 ぼ 求 や国立環境韻究所は 、景 見も ノ,ハ ウもほ とん どあ り ませんでした。 」 「 自治体からの要請に基づいて、排ガス中の挙動や放射能 レベ ルが高 くなる 原国究明などについての調査な ども行 ってゆきます。 語 っています。 」と 職 紳 性物賢は除去できる」 とい う話は、全 く 裏付けがあ りませんでした。 敵射性物質につい て知見の無い論説モ環境省 の有識者会議で発表する 同セ ンター長の姿勢には、rlM的 にならざるを得ませ ん。 パダフ ィルターの仕様や特性に触れないまま集 じん効果を言 Eい 、 ーが 目講ま り寸前 0 1/タ フ ィ「 /D以 上 経 7博 m〕 99.98/8以 粒経 7博 拡 D 同族元素〕 99,99も 99.58/。 上 以上 以上

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful