COMBINE office/BAMI gallery

press release

〒600-8824 京都市下京区二人司町21

http://www.combine-art.com
COMBINE 代表 上山潤
Tel ・Fax075-754-8154 office@combine-art.com
2015年11月

小橋順明

solo exhibition

生きる土

子供のころ、よく虫を探して山に入ったものでした。虫たちはとにかくカッコよくて、フシギで、キレイだった。風、水、大地
あのときの、あの感覚。思い出すように今、虫を作っています。土が焼き物に変わるいのちみたいなもの。変質のエネルギー。
在るという感じ。「全て」を目の前の小さな塊に。                            (小橋順明 こばし・まさあき)

焼き物の聖地・京都で初披露(挑戦)

●初日在廊  2015.12.02 (水) - 2015.12.14 (月) OPEN :12:00-18:00 CLOSE:会期中無休

備前の先鋭・現代美術作家。焼き物とは思えない”超微細”な造形作品
土・炎・手 1000年の歴史への挑戦!!昆虫をモチーフにした陶彫作

「やきもの」にとって京都は特別な場所です。「やきもの」に何かが起きるとすれば、それはいつも京都で起きてき
たのです。セラミックアートという文化シーンに世界の中心があるとすれば、それはパリでもNYでもなく、京都なの
です。僕は25歳からの14年間備前焼に携わっています。先鋭的な作品を模索する中で「備前焼を作っている」と
いうことがとても邪魔だと感じた時期もありました。しかし、僕の14年間を支え、僕を育ててくれたのもまた備前焼
です。
20代から絶えず考察を重ねてきた備前焼の可能性と躍動する昆虫の生命感が”今”重る。
私の作品は土から生まれます。焼成される大地、躍動する昆虫の生命感。手と土から生まれる虫たちを、ぜひご
覧頂きたい。
小橋順明(こばし・まさあき) プロフィール

1976 岡山県生 2000 香川大学教育学部美術研究室陶芸専攻卒 国展入選 2002 香川大学大学院教科教育美術陶芸専攻修了
2015 個展 (BAMI gallery/京都) 2014 個展 (倉敷天満屋/岡山) 個展 (東急百貨店 渋谷・本店/東京) 2013 「5 ceramists de Bizen」 (Galerie HAYASAKI/パ
リ) 「ANAGAMA de BIZEN PROJECT」 (加計美術館/岡山) グループ講演 (アドリアン デュブーシェ国立陶磁器博物館/フランス・リモージュ) グループ講演 (パリ国際
大学都市日本館/フランス・パリ) 個展 (東急百貨店 渋谷・本店/東京) 2012 個展 (高松天満屋/香川) 2011 「現代美術のカッティングエッジ」(高松天満屋美術画
廊/香川) 「バルセロナコネクション展」(瀬戸内市立美術館/岡山) BEPPU ART AWARD2011 ファイナリスト プレゼンテーション 日本陶芸展入選 2010 個展 (天満
屋岡山店/岡山) 2009 個展 (ガレリアプント/岡山) 2008 「ZIKKEN展」(茨城県陶芸美術館/茨城)2003・2004・2005

BAMI gallery combine-art.com
○壬生川通・七条上ル・花屋町通り100m南・西側建物

〒600-8824 京都市下京区二人司町21○壬生川通・五条下ル・花屋町通り100m南・西側建物
Tel ・Fax075-754-8154

エンジ色のトタン壁の古民家。おこのみやき・やすい前路地

<お問合せ>COMBINE 担当:上山潤(ウエヤマ・ジュン) 080-3100-1605 E-mail:office@combine-art.com

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful