You are on page 1of 32

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

北北欧発祥の対話を通じた解決⼿手法。1996年年にスウェー
デンの保険会社、スカンディア社が開設したのをはじ
め、ヨーロッパの重電機メーカーABB、オランダ政

④様々なプロジェクトが⽣生まれていく

府、デンマーク政府などが開設し、約20か所に存在。
⽇日本では2007年年に富⼠士ゼロックス、2009年年に東京海
上⽇日動システムズがフューチャーセンターを開設。
引⽤用:Wikipedia

フューチャーセッションは、主にフューチャーセン

Future  Session

ターで開催されるワークショップのことをさす。

①誰もが感じてる”問い”をたてる。

NPO法⼈人

企業

「家族の絆を深めるには?」

⾏行行政

地域住⺠民
②様々なステークホルダーが
  同じ場に集れる。
③多種多様な視点を共有する。

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

in Shibuya

本日の流れ
アイスブレイク: うわさ話トーク「わたし、○○○で来たの!」

問題意識の
共有

「市民が創るソーシャルモビリティについて」   
 グラディエ 磯村

兆しを感じる

その背景を
深耕する

プレゼン:「タウンモビリティ」 白石氏
プレゼン:「まいど~宅配 中央商店街行」 比留間氏

フィッシュボールダイアログ:「ソーシャルモビリティを創り上げる上でのブレイクスルーポイントは?」
+パーソナルモビリティ体験、他事例共有

自分の想いを
内省する

自分の気づきをまとめる

プロトタイプを
創り上げる

グルーピングと対話

アイデアを
共有する

プレゼンテーション

気づきのメモ

市民

お名前_______ 所属________

_______モビリティ

自治体

企業

私(個⼈人、会社)が持ち寄れるもの
・実家の駐⾞車車場空いてるよ!
・福祉系学⽣生を知ってるから、彼らにボランティアしてもらったら?
・⼦子供の世話をしてくれるなら、バイト代出すよ
・⾼高齢者のニーズ調査ができるなら、モビリティ貸せるかも!
・商店街の来街者が増えるなら、モビリティ貸せるかも!

Help  !!!
みんな、私の課題を考えて!
・うちのおじいちゃんが、なかなか外に出たがらなくて困ってる!
・団地に駐⾞車車場が少なくて、なかなか⾃自家⽤用⾞車車を持てない。
・免許を返納したおばあちゃんが寂しそう。

アイスブレイク:
うわさ話トーク  「わたし、○○○で来たの!」

最初

「わたし、○○っていうんだけど、今日は、×××に興味が
 あって来たのよ。」

「○○さん?」 (相手:やだ、違うわよ・・・)
途中

「ねぇ知ってる? △△さんって、×××に興味があって
 参加したみたいよ」

最後

「○○さん?」 (相手:そうよ)
「あらっ ×××に興味があって参加したって
 うわさになってるわよ」

「わたし、○○っていうんだけど、今日は、×××に興味が
 あって来たのよ。」

A
A

B
B

「○○さん?」 (相手:やだ、違うわよ・・・)
「ねぇ知ってる? △△さんって、×××に興味があって
 参加したみたいよ」

A
B

B

A

「○○さん?」 (相手:そうよ)
「あらっ ×××に興味があって参加したって
 うわさになってるわよ」

A

A

B
B

市民が創るソーシャルモビリティについて

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

国⼟土交通省省が2008(平成20)年年3⽉月にまとめた「地⽅方公共交通の活性化・再⽣生への取り組みのあり⽅方(概要)」(PDFファイル)による
と、マイカーへの依存が⾼高まったため、⻑⾧長期的に公共交通の利利⽤用者は減少傾向にあるという。事業者の経営状況は、乗合バスは⺠民間事
業者(保有⾞車車両30両以上)の67%と、全公営事業者が⾚赤字に。鉄道事業者は約8割が⾚赤字で、廃⽌止路路線も多い。⼀一般旅客定期航路路事業
者も、約7割が⾚赤字となっている。

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

出典:公共交通の活性化・再⽣生への取り組みの在り⽅方報告書概要版  平成20年年3⽉月  国⼟土交通省省総合政策局
        http://www.mlit.go.jp/common/000014582.pdf

市民が創るソーシャルモビリティについて

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
共同利用
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他

訪問先

Place I visited

幼稚園
国民学校
国民高等学校(ホイスコーレン)
障がい者、高齢者デイケアセンター
高齢者センター
エコビレッジ
福祉機器展示会 他