You are on page 1of 2

西粟倉村の大工募集のおしらせ

6/14 東京、6/21 神戸で説明会を開催!
人口約 1500 人の西粟倉村には 20 人以上の大工さんがいます。その中には、20-30 代の若手大工さんも数人いますが、
後継者不足であることもまた、この村の実態です。百年の森林構想を掲げている西粟倉村は、素材生産、流通、バイ
オマス利用と川上から川下まで、村の資源である森林を生かすための取り組みを行っており、大工さんは、この構想
に欠かせない存在です。今回募集する地域おこし協力隊は、30 代の大工さんである林さんの会社「さつき」で修行
しながら、大工さんを目指す人を探しています。また、大工という職業だけではなく、村の一員として様々なシーン
で活躍してほしいというのも棟梁である林さんの願いです。

6/14(土)10:00-12:00@地元準備室(渋谷駅徒歩1分)
6/21(土)13:00-15:00 @KIITO301 号室(神戸)
西粟倉村の地域おこし協力隊としての採用です。
2回、説明会を行います。採用代行を引き受けている、同じく西粟倉村に拠点を置く村楽エナジー(株)が募集概要
等についておはなしさせていただきます。神戸の会場には西粟倉村役場の方も来られます。
村楽エナジーでも同時に地域おこし協力隊としてスタッフを募集していますので、2つの受け入れ先、どちらに興味
がある方もお気軽機お越し下さい。

林 敬庸
1975 年生まれ。西粟倉村出身。大工。( 株 ) さつき代表取締役
おじいさんから数えて 3 代目にあたる林建築を継ぎ、株式会社さ
つきを起業。西粟倉村に育ち、23 歳で大工修行をスタート。以
来 15 年に亘り、大工仕事、造作、家具制作を中心に行い、現在
は西粟倉村内だけでなく、東京、関西、瀬戸内海の島々等の現場
において、大工の技術を生かした幅広い活動を行っている。

◆仕事内容◆
家を建てるための大工仕事(構造関係)
造作(床張り、壁、天井、内装など)
大工家具(いす、テーブル、その他注文に合わせて制作)
その他、木材を活用した全ての仕事
経験不問。ただし、建築関係の学問を履修していること
が望ましい。

com ※電話、e-mail、郵送で受け付けます。 .西粟倉村地域おこし協力隊「大工さん」募集のおしらせ 募集要項 募集対象 (1)年齢・満 20 歳以上 40 歳以下の方 (2)生活の拠点が3大都市圏又は都市地域に居住している方(総務省の基準があります) (3)普通運転免許(ペーパードライバーでなく、実際に運転できる方。なるべくミッションの運転が可能な方) (4)採用後は西粟倉村に住民票を移動し居住していただける方 (5)パソコンの基本的な操作が出来る方 (6)建築関係の学問を履修された方 勤務条件 勤務地:岡山県西粟倉村 勤務時間:(1)日数 原則週 5 日勤務  月∼金曜日(祝祭日を除く日) (2)時間 実働 8 時間(原則:8 時 30 分から 17 時 15 分) ただし、時間外の勤務を要する場合があります。(代休・フレックス出社等で対応) 雇用体系・期間:平成 26 年 9 月∼平成 27 年 3 月まで ただし、最長 3 年まで延長できる。 雇用関係:あり ( 西粟倉村と結びます。株式会社さつきは受け入れ先です。) 給与・賃金等:月額 165,000円 待遇・福利厚生:住居に関しては、村内の物件を有償貸与 西粟倉村臨時職員待遇(社会保険・雇用保険加入) 年次休暇については労働基準法等関連法令による 活動に必要な経費(消耗品・研修費・旅費等)及び活動車は、原則として村が負担する。 本人が負担するもの (1) 村までの交通費、引越しに必要な経費 (2) 活動期間中の健康保険料、年金保険料などの社会保険料の本人負担分 (3) 住居に係る家賃、上下水道費、高熱水費、電話等通信費 (4) 活動期間中の生活に必要な備品、消耗品など (5) 必要に応じて活動車両は村が用意するが、生活や通勤の移動手段として自家用車は必要不可欠なので自家用車の持ち込みを お勧めします。 申込受付期間:2014 年 6 月 6 日∼ 2014 年 9 月 30 日 決まり次第、締め切ります。 選考の流れ: ①書類選考 ・履歴書(市販のもの) ・応募の動機、得意なことや好きなことをA4用紙 1 枚以内にまとめて送付してください。 書類選考後、面接を行ないます。(面接場所は西粟倉村※費用は負担いただきます) ②面接 随時 応募先: 村楽エナジー株式会社(募集代行) 〒707-0501 岡山県英田郡西粟倉村大茅 1600 採用担当:井筒木綿子 電話 090-2269-9300 e-mail: menpei01@gmail.