正蓮寺だより34号






























16


ヨ 後
ガ の

書 定




































































14 13 12 11 10 9 8 6 5
1



























正蓮寺だより34号


























































「 あ
お る
寺 。
に な
行 ん
っ だ
て ろ
み ・。
る ・呼
」 ば
と れ
い て
う な
選 い
択 け
肢 ど
を 、
後 行
世 っ
に て
遺 のこみ
し よ
ま う
せ か
ん な
か 」
。 と
家 。





































































































































































































































































英訳

















































































































漢語







































い し
で た
い い
ら の
れ で
る は
「 な
何 く
か 、
」 自
が 殺
そ を
ば せ
に ず
な に
か は
っ い
た ら
こ れ
と な
を か
思 っ
う た
と 、
慙 ざん苦
愧 きし
に み
堪 た悩
え み
ま な
せ が
ん ら
。 そ
仏 れ
弟 で
子 も
を 死
名 な
告 な





























































































































































































































































































































便


























































日本語訳

じ き え ぶ つ

I take refuge in the Buddha.

自帰依仏

I take refuge in the Dharma.

自帰依法

私は仏(ブッダ)を拠り所とします

じ き え ほ う

I take refuge in the Sangha.

私は真理(おしえ)を拠り所とします

え そう

自帰依僧

(Refuge:避難する、頼る)

サ ン ガ

私は僧伽(仏道を求める人)を拠り所と
します

パーリ文(インドの言葉)
ブッダンサラナンガッチャーミ

ダンマンサラナンガッチャーミ

Buddhaṃ saraṇaṃ gacchāmi

Dhammaṃ saraṇaṃ gacchāmi
2

サンガンサラナンガッチャーミ

Saṅghaṃ saraṇaṃ gacchāmi

正蓮寺だより34号

























まいてら








正蓮寺





検索


会・
行・
お・
寺・
永・
お・
歴・

ご・
員事法葬族代墓史寺
制い事式紹供の・
沿の




の介養



にい頼頼
の類







方方



















たと
えば

3

住職インタビューも掲載されています

正蓮寺だより34号



































































































































































使


































































































































































姿
































































































































彼 来
岸 か
に ら
対 親
し し
、 ま
此 しれ

岸が

( き
こ ま
っ し
ち た
の 。



















西

















19



秋な
の何
おし
彼て
岸る

みに
きてね!







寿











































入 さ
退
場 ま

由 展





























































4










く術
れの
よ秋
ん彼
写岸
仏企












































































ココ
ンー
サド






















正蓮寺だより34号





散総閉法~
会代会
さ式話休


おと
弁じ

当ゃ
持ん
ちけ
帰ん
り大


















後報
、恩
帰講
敬み
式ん
(な
剃で
刀お
のつ
儀と
)め

真開
宗会

歌当

日区
程あ
案い
内さ






































































































































































































相 世
総 談 話
代 役 人






































































10

23












(日)



13
































































42
時時
13
50
分分



28

















































5










































































































































































西





































西










29










正蓮寺だより34号









睡美人:すいびじん

蜀紅蓮:しょっこうれん

色とりどりのはすのはな

真如蓮:しんにょれん




















姿

アマガエルが待ち合わせ

漂亮女孩:ひょうりょうじょがい

浄台蓮:じょうだいれん

天に上る蓮の花









散った花びらをひろいあつめて、永代供養の位牌に

デッサンをしに来る方も

巨椋大黒:おぐらだいこく

6

真如蓮開花

一日目

正蓮寺だより34号




















































































































千弁蓮:せんべんれん

開花直前の千弁蓮

千弁蓮開花

7

天竺斑蓮:てんじくまだらはす

蓮の葉も美しく

今年はスイレンも咲きました

正蓮寺だより34号















































































































































































































市 平

法 2
雲 8
寺 年
様 6
に 月
て 2
3 6
ヶ 日
寺 ㈰
1 午
0 後






















檀家・信徒・はすとも・一般と、いろんな方がともに合掌する尊さ














































( た
7 。








相続&お葬式○×クイズが大好評























































そ 店 ・
う 、 お
。 仏 寺
壇 さ
店 ん
が の
あ 周
( る り
5 こ に
0 と 良
代 が 心
・ わ 的
一 か な
般 っ 葬
・ て 儀
女 安 社
性 心 、
) で 石
き 材





































































































































































































































参加された皆さんをおもてなしする正蓮寺仏教青年会




























○×




































































































住職×葬儀社×石材店×仏壇店のトークライブ

8








































































































親子二代で参加の方もありました

正蓮寺だより34号

老人ホームにもお参りしました

お供えの中に正蓮寺のハスの花

おしぼりありがとうございます!

お盆お寺参りの方に贈呈

「〇〇市























毎月のハガキ通信入れも好評

元気と空気を入れていただきました

〇〇様

〇〇歳

































































































































南無阿弥陀仏、、□市






















































































□□様









































































南無阿弥陀仏」

お一人お一人のお名前を呼び、ご一緒に追憶の時間をともにしました。

~参詣された方の声~
・折り目正しくお盆を迎えられた。(50代・檀家・女性)
・日曜だったので、みんなで来られてよかった。(60代・檀家・男性)
・二胡の演奏が心に響いた。住職はギターも弾くんですね。(40代・信徒・女性)
・遺影が並べられると、何とも言えない雰囲気になった。(30代・はすとも・男性)
・昨年同様来ました。人や写真が増えていたびっくりした。(50代・檀家・女性)
来年も7月中旬ごろ開催いたします。

9

正蓮寺だより34号




































09
月月

79
日日
㈮㈪
11
88
時時

全執

体行

役部

員会





















































































































































































































































ラ有護担
ン縁寺当
テ有会:
ィ志役正
ア・員蓮
ボ・寺

蓮2
の月
植2
え7
替日
え㈯

ボ区担
ラ・当
ン有:
テ縁千
ィ有代
ア志田

境5
内月
伐8
採日
・㈰

縁花担
ボ坂当
ラ区:
ン・長
テ有塚
ィ志区
ア有・

境7
内月
清1
掃0
・日
草㈰






































姿





































































10
























































































































































































































便







す新
べ年3
て度月
議事2
決業7
承計日
認画に
さ、護
れ予寺
ま算会
しな総
たど会
。別が
紙開
議か
案れ
が、







































































































正蓮寺だより34号









































































































































































































































生未
。来































































らの
生な
じか
るで
スも
ト特
レに
ス辛
のい
強も
さの
のと
を言
1わ
0れ
0て
をい
基ま
準す

に例
まえ
とば
め、
た人
社生
会で

再・
適き
応る
尺様
度々
とな
い出
う来
も事
のか


















中寺
外院
日向
報け
」専
の門
映誌










































































プ話
「の
めワ
ぐー
るク
おシ
寺ョ
のッ





























































































































































































































































想タ
をー
組グ
みル
合ー
わプ
せと

11








門グ
。リ
カー
ーフ
ルケ
ロア
ジが
ャ専













































































































リと
ン思
グい
や、
臨カ
床ウ
心ン
理セ














































































































































悩士
み課
を程
抱在
え籍
た中
方。



















































































































































































カ院
ウ副
ン住
セ職
ラ。
ー僧
。侶
三・






















市1
生9
ま8
れ0





正蓮寺だより34号

個別集合墓


































































蓮友の庵(いおり)


















































































































































いちごプラザさん






















一般墓地

































































































































































































12


















































































(芝生・区画)































































































































































































































































































































































































ども
うし
し住
よ職
う?





正蓮寺だより34号

Q:ご近所に迷惑はかからない?
お通夜の後の食事は仕出し業者がすべて準備を行いますので、
お茶出し、料理など、ご近所の手を煩わせることはありません。
駐車場誘導、香典受付、帰りの飲み物を渡すなど、
葬儀ホールでの役割と同様です。

Q:だいたいどれくらいかかるの?
① 施主様から葬儀社への支払いは、18万円から規模に応じて。

会葬礼状、食事代、送迎バスの手配は別途必要に応じて。
② 本堂使用料5万円・棺周りの花祭壇10万円
③ 大手葬儀社互助会入会の方でも本堂を利用可能です。

「お葬式が必要だ」と思ったら一度お問い合わせください。
後悔のないように、事前の心構えをお伝えいたします

生花の設置
有縁の方からの生花も飾ることができます

通夜法要・読経
みなさんでいっしょに読経をいたします。

13

通夜振る舞い
60 人分ほどのお席をご用意できます。

正蓮寺だより34号















奈良、熊本、愛知、静岡の事務局メンバー。
みんな違う宗派の住職さんです。















































































































































































































便







































14

























































































































































































































































正蓮寺だより34号

9月25日 ㈰ 14:00~16:30有縁 正蓮寺グリーフケアのつどい②
役員 執行部会(三役・相談役)
9月19日 ㈪ 18:00~
役員 全体役員会
10月7日 ㈮ 18:30~
担当区 報恩講当番区打ち合わせ(28年担当長塚・珍野・花坂)
未定
A 奉仕作業4 28年担当A班28軒(鳥打)
10月16日 ㈰ 8:00~10:00
10月23日 ㈰ 13:00~16:00 全戸 親鸞聖人報恩講 帰敬式 12:30集合
全戸 数珠つなぎ音楽会 二胡二胡キャンドルナイト
11月3日 祝 18:00~
E 奉仕作業5 28年担当E班(佛教青年会・郵送檀家・信徒蓮友)
12月11日 ㈰ 8:00~10:00
12月25日 ㈰ 14:00~16:30 有縁 正蓮寺グリーフケアのつどい③
寺行事の参加は自由とし強制をしていませんが、仏恩報謝・正蓮寺護持・先祖崇敬を生活の中心とす
るために、なるべくご協力をお願いします。
※奉仕作業1~5について
各区30軒前後に振り分け、A~Dを輪番で回します。各区の行事により日時変更の必要がある場合は、役員が早
めに寺に連絡をしてください。なお、E班は正蓮寺仏教青年会・信徒・蓮友(永代供養)・三島市、沼津市、
伊豆市、清水町、函南町、焼津市、裾野市、首都圏など正蓮寺だより郵送の檀信徒様です。もし都合の悪い時
はほかの日程でも構いませんのでご都合のよいときにご協力くださいますようお願いいたします。(軽作業で
す)。奉仕作業のために事前にお届けいただいたお茶・お菓子・浄財は謹んで拝受いたします。





























































































9 寺




、 水

8 曜





yoga



























































▼さた切い▼に収予での▼
若いいにた毎寄益約開演1
坊。としだ月付の不催奏1

思ていハさ一要さと月
っいてガれ部でれキ3

てるいキまがするャ日

いこま通すお。こン(

まとす信。てチとド土

すば。を

らラにル・

。もみお

おシなナ)
お今な送

や添りイ夜
寄後さり

つ付まトに
せ募んさ

ク。しが、
く集がせ
た本二


だし大て
。堂胡


15










































































































































































正蓮寺だより34号

園長(住職)が園のこどもたちの様子を写真付きでご紹介いたします。Facebook、ブログも見てね♪

キャンプファイヤー
包丁を持ってクッキング、スイカ割り、流しそうめ
んにキャンドルサービス。夏の思い出盛りだくさん
のほとけのこどもたち。ほとけさまからいただいた
蝋燭のお明かりは、大きな炎となってこどもたち
の踊りを盛り上げてくれました。いい写真ですね。

ホタルの放虫
園長先生の友人の協力により、お寺の裏の「こ
ころ池」にホタルの幼虫を放ちました。500匹放
流しましたが、成虫になるのは1割未満だそうで
す。がんばってね!と応援のメッセージが響きま
した。

3.11こども追弔法要

おやつありがとう

3 月 11 日、3 歳以上児を全員本堂に集め
て、東日本大震災で亡くなられたかたの命を
追憶し、法要を行いました。
少し薄暗い中で仏様の輝きを味わい、合掌
としずかなこころを味わったひとときでした。

正蓮寺で協力している「おてらおやつクラ
ブ」に、園児親子さんがおやつをおそなえして
くださいました。貧困のひとり親家庭へとお送り
させていただきました。

16

ひなまつり茶会
園児の祖父母の皆様をお招きし、一年
間お稽古した茶道のお点前を披露いたし
ました。

おてらの山で収穫
お寺の裏山を草刈りしていたら、わらびが
いっぱい自生しているのを見つけました。
すぐに1把をあつめ、こどもたちに見せたく
なって山をかけおりました。

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful