・太陽光発電

17MW(パネルベース)
Photo Voltaic Power 17 MW (Panel Output)

工事費 42.5億円
Construction Cost
売電収益 6.8億年×20年 = 136億円

4,250 MJPY

Yield 680 MJPY x 20 Years = 13,600 MJPY

計 178億円(うち維持管理費 5% 136億×20年 6.8億円)
Total Economic Effects to the Region 17,800 MJPY

・小水力発電 50kW
Small Hydroelectric Generation 50 kW
工事費
7,600万円
Construction Cost 76 MJPY
売電収益 1,100万円 × 20年 = 2.2億円
Yield 11 MJPY x 20 Years = 220 MJPY

計2.8億円(うち保安管理費 4% 44万円×20年 880万円)
Total Economic Effects to the Region 280 MJPY
(一社)徳島地域エネルギー

• 小規模分散型で運用ができ、熱を直接利用するので、効率が良い。
Smart Decentered System with High Efficiency Boiler Systems are Highly Efficient.
• エネルギーの50%を木質バイオマスに転換できるので、CO2を劇的に減ら
せる。 Woody Biomass Reduces CO2 Emission Effectively.

国外からの化石燃料に頼らず、地域で調達することができ、地域経済が活
性化する。設置関連産業は地域で行う。
Purchase of Local Non-Fossil Fuels Activates Regional Economics.
Woody Biomass Regional Alliance

Woody Biomass Regional Alliance

(一社)徳島地域エネルギー

・木質バイオマス地域アライアンスの全国支援
Nation-Wide Operation of “Woody Biomass Regional Alliance”
小型チップボイラー(50kW未満)を地域が設置する技術支援。
Support Regions which develop Biomass Boiler Systems.
地域で、設置場所を探り、木質バイオマス事業体を構成する。
Organize business groups for Woody Biomass Utilization each Region.
・洋上風力発電 Marine Wind-powered Electricity
地域に根ざした地域主体の事業化を予定。
Development Based on the Region

地域の再エネゾーニングを

写真は銚子沖の例

自治体と協働で行う。
Zoning of Renewable Energy in Cooperation
with Local Government Unit
資金面でも地域出資原則を確立させる予定。
Principal of Region-oriented Development
(一社)徳島地域エネルギー

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful