COMBINE office/BAMI gallery

press release

〒600-8824
京都市下京区二人司町21

http://www.combine-art.com
COMBINE 代表 上山潤
Tel ・Fax075-754-8154 office@combine-art.com
2016年12月

BAMI gallery

2階スタジオ作家実験展 4展Shiten Round6

テーマ”ハレとケ”

BAMI gallery2階スタジオを使用する4名による実験展。4名の4、視点(してん・Shiten)、各自通常の表現とは違う統一テーマにて展
覧会を構成します。第六回目となる今回は、4展が始まって丁度丸2巡となります。(年3回企画)今回は、年内最終企画として、そし
て新年第一弾の企画として開催します。これまでの4展のテーマを振り返りますと、第一回目お金、第二回目種、第三回目さる(干
支)、第四回目ごみ第五回目鉄道でした。このテーマ性の特徴はある種の固有名詞から来ています。つまりある程度具体的事物が
それぞれイメージの範囲内又世間一般においても認識できるものであるという事です。しかし今回は、”ハレとケ”。確かに、晴れ着
であったり餅、赤飯、白米、尾頭つきの魚、酒といったものが象徴的に浮かび上がりますが、しかし、それらが持つメタファーは今回
のテーマの”ハレ”の世界観と合一かと言えば、少し相違すると思います。加えて、今回のテーマは”ハレとケ”です。”ケ”=”ケガレ”
を包含してテーマに臨んだとした場合どうなのだろうか?という点が今回の要です。柳田國男によって見出された、時間論をともなう
日本人の伝統的な世界観を、現代を生きるコンテンポラリーアーティストの4名は どう捉えどう考え表現するのか?
<出品作家>釜匠 八木佑介 遠藤良太郎 宮本大地

image photo

MIYAMOTO Daichi
KAMA Takumi

釜匠 明冥 サイズ 2016/333×484mm(F4×2) /木製パネルに麻

八木佑介 光の河(部分)サイズ H45.5×W33.3(cm) P8号 素材 麻紙、墨、顔料、アルミ泥、胡粉、水晶末

ENDO Ryotaro

遠藤良太郎 珍・ダルマ1号~5号 サイズ 各16x14x13cm 半磁土

宮本大地 表裏一車 333mm×484mm(F4×2)/パネルにアクリル

2016年12月27日(火)~2017年1月14日(土) 12:00-18:00
CLOSE :12月28日(水)、12月31日(土)~1月4日(水)の間は休廊
COMBINE/BAMI gallery

www.combine-art.com

〒600-8824 京都市下京区二人司町21
Tel ・Fax075-754-8154
アクセス
●JR嵯峨野線・丹波口より徒歩7分
●市バス 島原口バス停より徒歩4分
       (71.206.207.特18.18系統)
       五条壬生川バス停より徒歩5分
      (80.32.43.73.75系統)

○壬生川通・七条上ル・花屋町通り100m南・西側建物
○壬生川通・五条下ル・花屋町通り100m南・西側建物
エンジ色のトタン壁の古民家。おこのみやき・やすい前

<お問合せ>COMBINE 担当:上山潤(ウエヤマ・ジュン) 080-3100-1605 E-mail:office@combine-art.com

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful

Master Your Semester with Scribd & The New York Times

Special offer for students: Only $4.99/month.

Master Your Semester with a Special Offer from Scribd & The New York Times

Cancel anytime.