正蓮寺だより32号













































12 11 10








































9 8 7 4





















35
12月11日(日) 歓迎

3 2
1

お寺の忘年会 ランチ

相談できるお寺






























































































囲 いに
繞 ょう




































御 ごわ
和さ
讃ん

















十 じっ
方 ぽう
無 むり
量 ょう

諸 しょ
仏 ぶつ































































































湧わ
























法 ほう
悦 えつ














































法 「こ 先
孝う 日

養 よう の
儀 ぎし の ハ
式き為 ガ

はきと
思 通
緊 んち え 信
張 ょう ば 5
法ほ 0
法 ほう 座 うざ 8
話わを 号
は つ 、
こ く 祖
こ れ 父





糧 かて







































2




































































決 仏 し
私 し を ば
を て 忘 し
れ ば


































































































正蓮寺だより32号





























































庫く
裡り



御お

移つ










































































姿















































く 心
つ の
ろ 糧

3 山お オ
千 田琴 ー
円 流の ド
演 ブ
檀 君奏 ル
信 澤

徒 朱



は さ



















































ご一
縁年
のの
亡感
き謝
人の
へお
のつ
念と
仏め

※ ・ ・ ・
嬉 お 新 新
し 斎 た 年

な の

一 ご

年 挨

を 拶



え 住

る 職

お 総




3
































おおお
寺一昼
の人ど
家でき
族もの
一ご忘
同家年
お族会
待でへ
ちも、
申お
し越
上し
げく
まだ
すさ
。い




















28

12

11


11



13

帳平新平
面成年成
も 2 を 29
ご9合年
用年掌1
意ので月
しご迎1
て命え日
お日ま㈰
りをし
ま確ょ午
す認う後
。で 2
き 時
る よ


年 ねん
末 まつ
年 ねん
始し








お 今

寺 の
の ご
ぼ 縁
望うの
念 ねん 総
か 決
会い算



修 しゅ
正 しょ
会 うえ







相談できるお寺














































































































































































































































































































































































































































60





80






100












































































































28


10

23













117








入りきらなかった方すみません。来年真ん中に座ってください(^_^)
4

正蓮寺だより32号

親鸞聖人正信偈

司会にも熱が入ります

法話講師は全員30代

カメラを向けると照れちゃいます

帰路はすがすがしい夕日
笑顔がみなさん素敵です

正蓮寺の式章お似合いです

真理栄えよ

正しくハス寺

僧侶8名で一斉に読経

仏弟子誕生

法名釋賢盡

仏教讃歌ではじまり

報恩講スタッフ当番写真
報恩感謝がにじみ出る笑顔

仲良しさんは隣同士

新調された幕でお出迎え

報恩講の願いを読み上げました

総代さんとじゃんけん大会

住職の大切な友だち

景品争奪じゃんけん大会
お経も一生懸命

法名授与の同期生

写真は全て、住職の結婚式にも出席してくれたジミー・ファイフさんが撮影してくれました。世界を飛
び交うプロのカメラマンで、15年の付き合いです。ジミーくんありがとうございました!
5

相談できるお寺

井出さんの印象的だったことば
「お寺は、生きる意味を問い、
生を受けた偶然に感謝し、生死の物語と出会う舞台」
「巡るご縁の中で出会う役割を、世のため人のために
全うすることが「報恩」」






年 グ
か ラ
ら ム


















従 コ
事 ン
。 サ


年 ィ
、 ン

般 グ
社 に







菱 文 大 の
銀 化 学 未
銀 行 学 文 来
科 学 代

現 卒 部 表



を 三 。 中 事
経 菱 東 国 。
て 東 京 思 東
、 京 三 想 京










1979




(









)










UFJ










ICMG










2012













2016




100


















加藤さんの印象的だったことば
「自分が無限のつながりの中で生きていることを
キャベツが教えてくれた。」
「ありがとう無しに生きていられない」
「お寺に婿入りすることで、人の役に立ちたい」














































































部 市
卒 生
。 ま



年 州
日 大
産 学
自 工
動 学

1978











2003











V6












2011

















2007










2015

塾 座


期 修
生 了
年 。
お 未
て 来
ら の
お 住
や 職

3












若林さんの印象的だったことば
「お浄土にうまれて、限りない光、限りないいのちの仏様と
なったおじいちゃん…(中略)そのつらさわかっとるぞ、とおじ
いちゃんがわかってくれてるなと思うと、支えられますね。そ
こがうれしいなあ。」


























































































6








































34

す ト 語
。 を る
開 会
い 」
た と
り い
し う
て イ
い ベ
ま ン






















使
















正蓮寺だより32号






















055-948-1366

ら● お
せす 供
とで え
さに し
せ日 、
て程 住
いが 職
た決 が
だま 故
いっ 人
てて 命
おい 日
りる に
ま方 読
す、 経
。前 い
寄た
せし
てま
法す
要。


























































● ●●
当 本本 つ
該 堂堂 き
月 使で ま
は 用の し
法 料法 て
事 、事 は
が おの 、
多 布当 希
い 施日 望
た に用 日
め つ意 時
、 いは ・
日 て遺 人
時 は影 数
の お・ ・
決 問お 場
定 い供 所
は 合物 (
お わ( お
早 せ菓 寺
め く子 ・
に だな 自
3 さど 宅
か い) )

月。 を
















い で談
致 すく




















































































































7























































































































































































































相談できるお寺


























































































T 。




























































12

25















































































































































































































す 皆
。 様











Y 事
C も
様 あ

7 良
0 か
代 っ
女 た
性 で

















































































































































































た る 久
。 事 々
っ に
て 気
大 持
切 ち
な を
時 思
間 い
で っ
す き
ね り
。 出
あ せ
W り た
S が と
様 と 思
う い
4 ご ま
0 ざ す
代 い 。
女 ま 涙
性 し す














































8
















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































正蓮寺だより32号









































































































































































































































































































































































































9








































































































































































































































































































































































困チ
っが仏
てあ壇
いた
ま や
するお
か墓


。らの
や位
6 め





と変
お 親





学 にと
者 言先
わ祖
れが
ま怒
しっ
たて
。バ







相談できるお寺




































)


















































(








































055-948-1366



































































10







































































































































様 午































12

11









11



























D 奉仕作業3 27年担当D班37軒(町屋・谷戸・仲の台・大北)
9月11日 ㈰ 8:00~10:00
正蓮寺だより32号
9月25日 ㈰ 14:00~16:00有縁 正蓮寺グリーフケアのつどい②

未定

役員

総代会・総代世話人会
担当区 報恩講当番区打ち合わせ(28年担当長塚・珍野・花坂)
未定
A 奉仕作業4 28年担当A班28軒(鳥打)
10月16日 ㈰ 8:00~10:00
E 奉仕作業5 28年担当E班(佛教青年会・郵送檀家・信徒蓮友)
12月11日 ㈰ 9:00~11:00
10月23日 ㈰ 13:00~16:00 全戸 報恩講 帰敬式  若手僧侶法話会
11:30~13:30 全戸 正蓮寺巨大望年会(本堂)
E 奉仕作業5 28年担当E班約20名(佛教青年会・郵送檀家蓮友)
12月11日 ㈰ 8:00~10:00
12月25日 ㈰ 14:00~16:30 有縁 正蓮寺グリーフケアのつどい③
12月25日 ㈰ 14:00~16:00有縁 正蓮寺グリーフケアのつどい③
14:00~15:00 全戸 元日法要
新年元日

寺行事の参加は自由とし強制をしていませんが、仏恩報謝・正蓮寺護持・先祖崇敬を生活の中心とす
るために、なるべくご協力をお願いします。
※奉仕作業1~5について
各区30軒前後に振り分け、A~Dを輪番で回します。各区の行事により日時変更の必要がある場合は、役員が早
めに寺に連絡をしてください。なお、E班は正蓮寺仏教青年会・信徒・蓮友(永代供養)・三島市、沼津市、
伊豆市、清水町、函南町、焼津市、裾野市、首都圏など正蓮寺だより郵送の檀信徒様です。もし都合の悪い時
はほかの日程でも構いませんのでご都合のよいときにご協力くださいますようお願いいたします。(軽作業で
す)。奉仕作業のために事前にお届けいただいたお茶・お菓子・浄財は謹んで拝受いたします。










































































































1 大
9 矢




































































11































































































































































































































































































相談できるお寺

園長(住職)が園のこどもたちの様子を写真付きでご紹介いたします。Facebook、ブログも見てね♪

七五三法要

ハロウィン給食

本堂で七五三法要が営みます。元来七五三
は神社の行事ではなく、家庭や地域行事であっ
たそうです。正 蓮寺 ではこどもたちの成 長を喜
び、お経本を持って仏様の徳をたたえています。

保護者のおじいさんからおおきなかぼちゃを頂
きました。こどもたちもほんもののかぼちゃを見
て大興奮。キリスト教のお祭りですが、季節を
感じる風物詩は何でも感じてもらいたいです。

おゆうぎ会
(写真はリハーサル風景)
長岡総合会館アクシスかつらぎで、楽生保育
園寿光幼稚園のおゆうぎ会が開催されます。両
方でおよそ 1000 名の保護者様の拍手が鳴り響
き、こどもたちの立派な姿が見られるでしょう。

江間デイサービスに寄贈

避難訓練
月に一度、園では地震や火災を想定した訓練が
義務付けられています。11 月はかっこいい消防
車が登園してくれ、記念写真ににこにこしていま
した

お彼 岸 の行 事 で子 供たちが描 いたクレヨン写 仏
が、近所のデイサービス施設に寄贈されました。
「うれしい」「涙が出そう」と入所のおじいちゃんおば
あちゃんに喜んでいただけました。

地震こわいよ~
伊豆の国市の職員の方が来てくださり、
地震の揺れを体験しました。乗る前から泣
き叫ぶ子もたくさんいましたが、それを経て
強くたくましくなります。がんばれ!

一期一会を大切に
今日を照らして明日に繋ぎ
お念仏の中で安心して泣き
笑顔でいられる居場所を
守り続けます

12

Sign up to vote on this title
UsefulNot useful