You are on page 1of 1

〒600-8824

COMBINE office/BAMI gallery 京都市下京区二人司町21
http://www.combine-art.com
press release COMBINE 代表 上山潤
Tel ・Fax075-754-8154 office@combine-art.com
2018年11月

陶の造形とインスタレーション
小橋順明 solo exhibition 「共有地の悲劇 ~昆虫<皿<水<テーブル~」
それは 愛が平和を奪うように 救いが恐怖を生むように いのちのきらめきと 絶望がないまぜになったような 風景を作りたいと思っていま
す。本展では「共有地の悲劇」(経済学の法則の1つ)。をフックにして全ての生命活動が備え持つ「悲しさ」「無常」の印象をインスタレー
ション(場所や空間全体を作品として体験させる)で表現します。【共有地(commons)の悲劇】とは多数者が利用できる共有資源が乱獲さ
れることによって資源の枯渇を招いてしまうという経済学における法則。
●作品空間の共有地という意味、そして~昆虫<皿<水<テーブル~」は何を暗喩し、何が感じられるのか?

小橋順明(こばし・まさあき)
1976 岡山県生まれ
2000 香川大学教育学部美術研究室陶芸専攻 卒
2002 香川大学大学院教科教育美術陶芸専攻 修了
----------------------------------------
2011 BEPPU ART AWARD2011
ファイナリスト プレゼ ンテーション
2013 「5 ceramists de Bizen」 (Galerie HAYASAKI/パ
リ) グループ講演 (アドリアン デュブーシェ国立陶
磁器博物館/フランス・リモージュ) グループ講演
(パリ国際大学都市日本館/フランス・パリ)
2016 Touch with Skin 内在する触覚(山ノ内町立志賀
高原ロマン美術館/長野)
2018 平成30年度備前市立備前焼ミュージアム企画展
    「土と生きる-岡山ゆかりの現代作家-」(備前市
立備前焼ミュージアム/岡山)
12/6 作家在廊

2018年12月6日(木)~12月20日(木) 12:00-18:00 15.16.18.19Close ※最終日午後4時閉廊
COMBINE/BAMI gallery www.combine-art.com
〒600-8824 京都市下京区二人司町21
Tel ・Fax075-754-8154
アクセス
●JR嵯峨野線・丹波口より徒歩7分
●市バス 島原口バス停より徒歩4分 ○壬生川通・七条上ル・花屋町通り100m南・西側建物
       (71.206.207.特18.18系統) ○壬生川通・五条下ル・花屋町通り100m南・西側建物
       五条壬生川バス停より徒歩5分 エンジ色のトタン壁の古民家。おこのみやき・やすい前
      (80.32.43.73.75系統)

<お問合せ>COMBINE 担当:上山潤(ウエヤマ・ジュン) 080-3100-1605 E-mail:office@combine-art.com