You are on page 1of 8

一九九一年九月三日第三種郵便物承認毎月︵てこ・三・四・五・六・七・八の日︶発行

⋮m
w米※※※※※※※※※※※楽※※※※※※※※※警護※※※※※鰍 想定されている。
鰍︿サロン・あべの﹀ 9月 の 出 会 い 鰍


制,
‘,
.域 の
地 防
hF −
災について問
IJrw ・避難の難しさ
糊 向 こ う 三 軒F r 畠E
川の氾濫した場合を見ますと、
察官﹄圃
両・−
隣 り粉※ 避難の難しさとは、避難のお知
※ らせをする難しさです。避難準
※※※※※※※※※※※楽※※※※※※※※※※※※※※※※※※※料
備情報や避難勧告、避難指示な
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 9218号 2018年 11月27日

平成初年9月日日︵土︶、育徳 各地で災害が起こると、何を話 ど数多くの情報が提供されるが、


コミュニティセンタロ階研修室 せばと思うのですが、避難の大 避難をした人は、ほとんどいな
において、︿サロン・あべの﹀ 9 切さや避難の難しさ、向こう三 いのではないでしょうか。なぜ
月の出会いは、﹁地域の防災につ 軒両隣の協力と自分の命は自分 なら、ダムや堤防があるから大
いて、向こう三軒両隣﹂と題して、 で守るという話になるかと思い 丈夫だろう、といった自分勝手
ボランティアグループ﹁WAK ます。 な判断でなかなか避難しないと
UWAKU﹂の岡本正俊さんを いうのが現実です。水の場合、発
お招きし、お話を伺いました。 ・大阪の河川の現状 災がわからないので避難しない。
まずは、大阪市の地形の現状 自然現象を災害ととらえず、避
・はじめに をお話しします。上町台地が高 難するのは難しいし、情報がつ
防災の話をこれからするにあ く、周りは低く水に弱いと感じ
' たって、大阪北部地震、西日本豪 ます。地盤高断面図からも淀川

負色付合、、
¥
.
念、、
雨、台風幻号、北海道地震で亡く と大和川に南北に挟まれ、比較
しj
なられた方、たくさんおられま 的低い淀川が氾濫すれば、川の


:

1

す。皆で黙とうを行いました。 周辺区が浸水の被害が広がり、


、 この前の台風幻号は、本当に怖 大和川も氾濫すれば周辺の区や

(1)
いと感じました。一体、これだけ 府下市町に同様に被害が及ぶと
かみづらい。災害時、道路被害で通行できず、 とは別に緊急通報システムという制度があ

(2)
避難経路を複数で確認しておく必要がある。 る。電話機に押し釦をつけて、それを押せば、
協力者につながるもの。自分も協力者になっ
・避難行動要支援者への支援体制 ていた。
大規模の災害が発生した場合、地域住民単 私が考える体制は、 SOS方式︵サポート・
独による避難行動要支援者の避難支援の初 オン・サポート︶で、そのポイントは、①自分
期初動では、自主避難を行う。この場合、隣近 本人と家族が大事、②決めごとをしない、③
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 9218号 2018年 11月27日

所で避難を支援、具体的には示されず、また、 フラットな関係というもの。
大阪市避難行動要支援者名簿を活用した避 例として、 6組の家族を1 つの、グループと
難支援では、約半日経過以降となっており、 して、家族を確認、次に気になるお隣さんを
名簿をもとに安否確認、必要に応じて救出、 確認、そこに集まる方が複数だと、お互いの
避難所、医療機関へ移送する。 安否確認ができるので役割を果たしている。
要介護者支援者名簿の登録対象となるの 普段から近所付き合いをしないとリスクが
は、要介護3 の高齢者や重度障がい者、視覚 ある。自分自身で安全安心を考えて普段から
や聴覚に障がいのある方などとなっている。 つながりが大事かと考えます。
数年前に各区役所からオレンジ色の封筒で 休憩の後、参加者に自己紹介と感想を聞き
要介護者名簿への登録の案内が送付されて、 ました。
申請による手上げ方式になっている。申請者 ﹁災害に対して準備したい。﹂
本人には支援者がはっきり伝えられていな ﹁携帯電話をもって家族に連絡する。﹂
地震などの災害が発生したときに、自分が
阿倍野区では、転入・転宅は、 7 %とある どうすべきか、いざという時に普段からつな
らしい。地域住民が、ロ年、日年で入れ替わっ がりが大切だと感じたサロン・あべの9月
て動くという数字です。毎年、現状を調べて の出会いでした。
災害時に役に立つ名簿となると考える。これ ︵参加者同人 山村貴司︶
が、いるのかどうかなどを、開催日の目か月 り離され、電動車イスになる部分があり、ベ
前ぐらいになったので問い合わせましたが、 ットから車イスに移乗しなくてもよいもの
まだわからないと言われたり、車イストイレ もあり、便利だなあ1と思い、実際にこのコ
ーナーの担当者に操作をお願いしてみまし
岸田美智子

は会場にありますか?と聞いたのですが、こ
れもわからないので調べておきますという たが、この担当者が慣れておらずけつこう手
返答だったので、頼りない事務局だなあ1と 間取っておられました。﹁すいません、慣れて
感じたり、車椅子の当事者は参加されていな いないもので﹂と担当者は平謝りしてくれて
いました。やっぱり当事者が来ていないのか
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 9218号 20I8年 11月27日

いのでは?と予想してしまいました。
その当日、会場である大阪国際交流センタ なあ1とまたまた思ってしまいました。
在宅ケアを考える診療所 ーに着きました。が、広すぎて私のケアマネ 他にも、ベットや車イスのままでも頭が洗
の発表が、何処の部屋であるのかさえわから えるシャワーがありました。水が出ているの
市民全国ネットワーク
なかったのです。分科会だけでも呂個あり、 ですが、同時に水が吸い込まれるので、ほと
同第但回全国の集い−mosaka2018 ︼
各分科会は、 7 0席以上の部屋で、行われて んど周りを濡らさずに髪の毛を洗うことが
いました。 できるものです。他にも色々なプ1 スをゆっ
今年の6月頃から私が介護保険を利用す
るようになり、ケアマネージャーさんにお世 でも、こんなに広い会場なのに、車イスト くり廻れたので、楽しかったです。
話になっていますが、このケアマネージャー イレはスタッフに確認したのですが、 l階に 私のケアマネさんにも連絡を取り会場も
さんがこの﹁全国の集い﹂の分科会で発表さ l個所しかありませんでした。私は﹁絶対足 わかったので、無事に発表を聞くことができ
れるので、聞きに行くことにしました。 りないぞ!﹂とボヤいていました。色んな展 ました。内容は、在宅ケアを支える診療所の
この集いに参加するのは、まるっきり初め 示プl スがあり、私はひまだったので、ウロ あり方が、テーマで在宅での最期をどうして
てだったので、どのような集会なのか? ウロして、楽しんでいましたが、車イスの人 いくか三という高齢化時代に向けての一番
全国集会という事なので、きっと大きな集 に出会ったのは、 2人ぐらいでした。やっぱ の課題でした。こんな大事な集会なのに、も
会で私のような車椅子の当事者もきっとた り当事者はあまり参加されていないと、実感 う少し当事者である患者や、高齢障がい者な
くさん参加されているかと思っていました。 しました。 どの当事者が、もっともっと参加していくべ

3
()
でも、事務局に同行するへルパ 1 の参加費用 展示コーナーでは、電動ベットの半分が切 きだと改めて思った集会でした。
部屋の雰囲気は大きな事務所のような感じ 世の中決して甘くはないと言うか、残念ながら
務やがめ

ですが、会社と比べるとかなりユルい雰囲気。 2点足らずで不合格になってしまい、来春に向

4)

(
釘 Awr%2h 比較的若い世代でフリーでI Tエンジニア けてもう一度仕切り直しになってしまいました。
f

をやってる人やデザイナー等かなり﹁やわらか とは言え、どんな働き方になるか?やっぱり、
つつみ 窃 か
HV
い﹂感じの仕事に携わっている人が多いので、会 どこかの会社に就職するのか?そのあたりに
社で仕事と言うよりもサークル活動に近い感 ついては未知数な所も多いですし、色々と行動
﹃つながり﹄を持つ事。 じです。 している内に新たな﹁つながり﹂が出来て新た
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 9218号 2018年 II月27日

今年の4月から本町は御堂筋沿いにあるシ お昼時になるとみんなでランチタイムをし な仕事に就く事があるかも知れません。


ェアオフィスに居ます。 たり、午後からはおやつの時間や、夜になれば 今も同じキャリアコンサルタントや産業カウ
それまでは、東住吉区にある議員さんの事 時々食べ物持ち寄り制のパーティー等、オフィ ンセラlの資格取得で一緒に勉強している人々
務所でお手伝い兼ねて通っていましたが、資格 ス内の人たちの交流イベントもあり、会社関係 とのネットワーク作りや、既に資格を取得して
取得に向けた勉強や堺筋本町や淀屋橋で行わ にはない緩やかなつながりがあるのも特徴です。 仕事についている先輩の産業カウンセラーの人
れる研修会場にも近い事から、勉強部屋とし 同じI人で勉強するよりも、不特定多数の たちとのネットワーク作りを兼ねて勉強会に
て借りています。 人々が入れ替わる図書館や公共施設と違って、 参加したりしております。
もちろん、資格取得の勉強であれば、議員さ そこに行けば顔なじみのメンバーが居るし、や 地道な行動の積み重ねが新たな人生の道を
んの事務所でも自宅でも十分できるのですが、 ってる仕事もみんな違うので他の人から割込 創り出していくはず。また、恩わぬ所で新たな
議員さんの事務所の場合は、やはり色々な仕 みが入ることも少ないので、自分のペlスで勉 出会いがあって、想像もしていない仕事に就い
事が入ってきますし、しっかりと勉強しにくい 強や雑務に専念する事ができます。当面の聞 ている可能性もあるように感じます。
ですし、かと言って自宅では、絶対にだらけて は、このオフィスを拠点にキャリアコンサルタン 脚が悪くなって行動範囲は昔と較べると狭
しまって勉強しなくなるどころか生活リズム トと産業カウンセラーの勉強、そして、就活の くはなっていますが、まだまだ動けます。動け
が崩れてしまうので逆効果です。 拠点として利用していこうと考えています。 る限りは動いて自分で道を切り開いて行きた
そこで小さな椅子と机、そして勉強に必要 このシェアオフィスを借りた頃は、 9月のキ BV
なテキストや参考書が置けるロッカーのある ャリアコンサルト試験に合格して1 1月には、 来年、平成に続く新しい時代が始まる頃に
シェアオフィスを借りる事にしました。 そろそろ就活と言う事も考えていたのですが、 は、新しい生活が始まっているよう、もう少し
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 92I8号 2018年 11月27日

の聞がんばってみようと思います。︵つづく︶
丸山寿美子、宮崎喜代子、吉原和郎、
高井宏、高尾澄男、平岡太、
芳郁かほる、その他︵敬称略︶

岡本正敏、奥田真祐美、志村鈴子、

ありがとうございました。
宛名シlル等のご寄贈、
カンパ、お茶、お菓子、パザl用品

サロン・あべの毎月の感謝
| お知らせ

くサロン・あべの> 1月の出会い

0日 時:平成 31年 1月 19日(土)


午後 I時∼ 4時

0内容:「新春邦楽のつどい」
*楽器:琴、三味線、尺八
*曲目:さくら、花の歌、六段の調べ、詩吟、
ベ品企

。。
0出演者:まゆみ劇団(npo法人フレンド)
O申込み一也061669111028

O参加費一なし。

中谷まゆみ氏(代表)、中谷信夫氏、
**予告・︿サロン・あべの﹀ 2月の出会い**
小林日出巳氏、杉山春子氏、 0
場 内 日
詩吟:山下和子氏、中岡茂樹氏、
所一育徳コミュニティーセンター 2階

容一新しいボランティア活動について

時一平成訂年2月日日︵土︶日時1m時
研修室。
︵冨田慶子︶

︵予定︶

0場 所:育徳コミュニティーセンター 2階
研修室(スロープ、車イストイレ有り)
[大阪市阿倍野区阪南町 5-15-28]
地下鉄御堂筋線「西田辺」駅、徒歩 5分

0参加費:なし

0お問合せ先:

(冨田慶子) 06-6691-1028

(
5)
らしい手を延ばしているのに、自分が運の悪 一方、私たちは自分の﹁不幸﹂は、いつも大げさ
い、みじめな生活をしているのだと思いこんで に考えすぎる。たとえば、私は歯の治療をうけ

6
()
幸せと いる。自分の幸せには、すぐに慣れてしまって見
えなくなっているのに、自分のわずかな不幸せ
るたびに、遠い異国で拷問を受けている人のこ
とを思い出す。もちろんそんな痛みと治療の
には、ずっとそこに目を凝らして見続けている 痛みとは比べようのないことであり、それを結
不幸せの遠近法 から、それは、まるでひとつの世界のように、そ びつけることじたい滑稽なことだが、それでも
の人を包みこんでしまう。 本や新聞で読んでも感じない痛みが、そこにあ
遠近法とは、遠くのものを小さく、近くのも ると考えてしまう。
KSKQ第三種郵便物承認くサロン・あべの〉通巻 9218号 20I8年 11月27日

のを大きく描くことによって、絵に奥行きを よりよく生きるために幸せと不幸せの﹁遠
自分の幸せは小さく見え、他人の幸せは大 もたせる手法だが、それは私たちの幸せ、不幸 近法﹂を覚えていたい。私が世界を見るとき、
きく見える。そのくせ自分の不幸せは大きく せを考えるときにも役立つのだろう。つまり他 自分の不幸は小さく、幸福は大きく、一方で、
見えて、他人の不幸せは小さく見える。 人の不幸は大きく、幸福は小さく考えること 他の人の不幸は大きく、幸福は小さく考える
不幸な人も誇りを捨てていないから一人のと によって私たちは、互いの幸せ、不幸せについて ことで、歪みがより少なく澄んだ光が目に届
きは泣いていても、他人の前では胸をはってい どう感じているかをより正確に知ることがで くことを祈りたい。︵知︶
る。だからその人の不幸は見えにくい。ああ、あ 。Q
当C ヲ
れでけつこう満足しているんだねと呆れられ たとえば、私たちがテレビで見ている多くの
たように見られている。 人は、私たちよりも資産を多くもち、権力や
大きな家に住んでいたら、高い壁で固まれた 名声、美貌を持っているのだが、私たちが想像
その広い空間には、いろんな心配事から自由に しているほど幸せではないと考えるほうが、お
なったぜいたくな日常が流れているように見 そらくは正確だろう。
える。実際には、その奥には、孤独でおびえた目 逆に私たちが﹁不幸﹂と感じる人びとは、お
をして誰も近づかないように心を閉ざした人 そらく私たちが想像しているよりももっと深
が二人でぶつぶつと呪いの言葉を吐いていたり く苦しんでいる。なぜなら私たちは他人の﹁不
する。 幸﹂を、本人よりは感じないものであり、感じ
しかし、そんなことは見えないから、狭いアパ ないからこそ本人もそんなに﹁不幸﹂ではない
ートに住む人は、幼い子どもがすぐそばで愛 と安易に考えてしまうからだ。
οι ゲ弘V弘σ弘ο弘﹃弘ゲ弘V弘ω仇伊札ゲ九伊験反
お 弘uAF弘 き﹄の記者宮川恭子と香助が運命的に出会 しかし、客が増えることによって、うどんの質
あ指令
います。クマにも遭遇し、車は崖から落ちまし が下がり始めました。お客さんが並ぶことによ
。∞︿サロン・あべの﹀ 8月 の 出 会 い 宇
品 m
v たが、 2人は奇跡的に無事でした。民家に入っ って、街にゴミがあふれました。こうして、うど


v
a
たところ、偶然に、うどん屋で、この出会いが、 んブ1ムは、徐々に幕を閉じます。タウン誌も
UDON︵うどんど的。向

2人にとって奇跡の始まりでした。 廃刊になりました。
香助は、地元の親友の鈴木圧介の紹介で、地 この頃、香助の借金は、完済されていました。
DVD鑑賞会科 元のタウン雑誌で働き始めます。この会社は、 それは香助が返済したのではなく、父親が代
数名の従業員の規模で、恭子の姿もありまし わりに内緒で返済していたからでした。香助は、
KSKQ第三種郵便物承認くサロン・あべの〉通巻 9218号 2018年 11月27日

鵠喝喝喝喝喝喝暗唱喝暗暗唱暗唱喝諒 た。地元タウン誌なので、香助は、地元の書店 父親の返済した金を集め、父親の元を訪れま


平成羽年8月凶日︵土︶︿サロン・あべの﹀ 8月 に持ちこみますが、置いてもらえません。この す。そして、﹁うどんの作り方を教えてくれ﹂と
の出会いは、育徳コミュニティーセンターにおい 時、大学生の﹁讃岐なのに、うどんの情報が載 父親に伝えようとします。しかし、父親は、仕
﹁UDON︵うどん︶﹂のDVD鑑賞会でした。
て ってない。﹂と言ったこの一言から、香助はヒント 事場で倒れ、亡くなってしまいます。
を得ます。香助と恭子は、タウン誌発行会社に 製麺所は、閉所することになりましたが、香
・ストーリー 申し出て、うどん屋の紹介記事の取材を始め 助は、製麺所を継ぐことを考え、うどん作りに
松井香助は﹁世界中を笑わせてやる﹂と思い、 ます。 励みます。そして香助は、地域の子どもたちに、
香助の実家の﹁松井うどん﹂を飛び出してアメ 香助と恭子は、タウン誌にコラム形式のうど 自分で作ったうどんを振る舞いました。子ど
リカ、ニューヨークへ渡った青年でした。しかし ん店紹介のコーナーを設け、紙面を工夫し、わ もたちは、美味しそうに、そのうどんを食べま
有名になることができず、挫折した香助は、借 ざと写真をカットしました。それを﹁うどん巡 した。しかし、香助は、コメディアンになるとい
金を抱えたまま故郷の香川県に戻ります。 礼記﹂というタイトルで、コラム風に書き連ね う自分の夢を叶えるために、旅立ちます。
香助は、父親に﹁ここには、うどんしかない。﹂ ます。余ったぺlジには、香助が昔に思い描いて 製麺所は、香助の姉夫婦が継ぎました。店は、
と言って家を出た手前、非常に帰りづらいもの いたヒーロー﹃キャプテンうどん﹄のミニマンガ 父親の味に近づけるように一生懸命にうどん
でした。実家は、姉・万里とその夫・良一が一 を描いています。次第にタウン誌は、売れ始め、 作りに励んで大盛況になります。それぞれの故
緒に住んで、香助は、姉夫婦と父親のいる実家 県内の全書店に置かれるほど、盛況を見せま 郷には、それぞれのソウルフ1ドがある、そう
に身を寄せました。 した。全国放送でも取り上げられ、香助たちの 思う恭子は、うどんがそこにある﹁奇跡﹂に思
ある日、香助は、車で移動中、山でガス欠に 力で、全国的な﹁うどんプ1ム﹂が巻き起こり いを馳せました。

7
()
なってしまい、道に迷っていた﹃タウン情報さぬ ます。 3年後、アメリカ、ニューヨークへ迷わず着い
KSKQ第三種郵便物承認〈サロン・あべの〉通巻 9218号 2018年 11月27日

するシ1ンがありました。鑑賞後、お腹が空い
てきたサロン・あべの8月の出会いでした。

した。

たらしい。
が。香助が主演でハリウッド映画製作が決まっ

た恭子。ふと見ると、タイムズスクエアの街頭
巨大パネルに﹃キャプテンUDON﹄という映像
﹁テンポよく楽しかった。﹂など。
﹁うどんが食べたくなった。﹂

DVD鑑賞の後、自己紹介と感想を聞きま
映画の中では、いくつかの讃岐うどんの紹介
1月はどこのサロンの、
どのテーマが
お気に入りですか。
SALOON いい出会いしませんか。

︵参加者8名 山村貴司︶
−日内

「ウイズ東淀川」 1月の出会い
時: 1月 13日(日)午後 4時∼
容:新年会で鍋料理を皆さんと作りましょう!

場 所:ギャラリーNOVA自由空間
大阪市東淀川区淡路 5-10-7
会費:なし
問合せ先: h 090-2598-9528(鈴木昭二)

その他︵敬称略︶
志村鈴子、平岡太、芳郁かほる、

ご寄贈、ありがとうございました。
カンパ、お茶、お菓子等の
一九九一年九月三日第三種郵便物承認毎月︵了二・三・四・五・六・七・八の日︶発行

.「サロンそよかぜ(旧・サロンにし)」 1月の
出会い

サロン・あべの毎月の感謝
日 時 : 月 12日(土) 13時∼ 16時
*奇数月第 2土曜日午後に開催します。

テーマ:みんなで楽しく、お茶を飲みながら
お話しませんか?
∼テーブルゲーム(トランプやオセロ等)
もあります。∼

参加費: 100円(お一人)
場 所 : 西 区 役 所 6階、市民活動センター
大阪市西区新町 4-5-14
(地下鉄西長堀駅4A 出口徒歩 I
分)
問合せ先:宮脇淳 Tu!.090-3949-6973
,−「\

くサロン・あべの> Vol.388 発行:平成 30年( 20 18年


) 11月 20日 定価¥ 100
編集人:くサロン・あべの>運営委員会 表題:中西利香・筆
事務局:干 545-0021大阪市阿倍野区阪南町 6-3-26富田慶子方くサロン・あべの>
TEL・ FAX06-6691-1028 郵便振替口座:サロン・あべの 00950-9-26941
印 刷:セルフ社干 5 46
-0044東住吉区北田辺 4-23-2ミスターDビル2FT EL
06-
6719-8212
ホ一ムぺ一ジ: h t
tp:
//tom
ofum
iok
awe
b.2
.c
om
/s
al
on
/i
nd
ex
.h
tm/「サロン.あべの」でも検索できます

発行人.関西障害者定期刊行物協会[大阪市天王寺区真田山町 2-2東興ピル4F
(8)